食べ物関連

焼酎に賞味期限はある?未開封で常温の場合は?開封後は何年?

投稿日:2019-05-20 更新日:

この前スーパーのお客様に、
「だいぶ前にここで買った焼酎、まだ飲めるかしら?」
と聞かれたのですが、まったく答えることができませんでしたorz

まぁまぁの年数働いているのに、
焼酎の賞味期限とか気にしたことなかったんですよね。
(缶ビールの期限チェックはしてるんですけど^^;)

焼酎とかウイスキーには賞味期限ないから
チェックしなくていいよ~と言われ、
今まで気にも留めてきませんでしたが、

焼酎やウイスキーには、なぜ賞味期限の記載がされてないのか?

例えば未開封の場合であれば、永遠に置いていても大丈夫ということなのか??
(たぶんそんなハズはない。汗)

今後お客様にもっと色々と尋ねられないとも限らないので、
聞かれたときに「こうゆうことです!」と答えられるよう、調べてみました^^

スポンサーリンク

焼酎に賞味期限はあるの?

焼酎に賞味期限や消費期限の記載がされてないのはなぜか?
についてですが、

焼酎のような「蒸留酒」の場合は、
アルコール濃度が非常に高いため、菌が生存できないのだそうです。
一部の菌を除けば、10度以上のアルコール濃度では生存することが困難なのだとか。
(焼酎は20度~45度)

菌が生存できない=腐敗する可能性が極めて低い

ということなので、賞味期限や消費期限を記載しなくてもよいのだとか。

ほかにも泡盛、ウイスキー、ブランデー、ラム、ウォッカなど、
焼酎と同じ「蒸留酒」は賞味期限はありません。

また長期間置いても風味が変化しづらい、とされています。

蒸留酒が腐敗しにくい理由

蒸留酒は、お酒のもとである「もろみ」を蒸留して、アルコール度数の高い原酒をつくります。

また蒸留酒は糖分を含まないお酒であり、
製法の過程でさまざまな不純物が取り除かれ、
細菌が好む栄養が含まれていないんです。

除菌とか消臭するときって、
よく「アルコール消毒しましょう」と言われますよね。

あれも高アルコールの中では有害な菌が繁殖しにくい
という理由があるからなんですね。

焼酎のラベルに書かれている日付は?

たまに焼酎によっては日付が書かれているものもあって、
「記載されている日付は賞味期限じゃないの?」
と思ったのですが、

焼酎に日付が記載されていた場合は
瓶詰めして製品化をした日時を指す
とのことで、賞味期限とは関係ないようです。

焼酎の賞味期限 未開封で常温保存の場合は?

とはいっても、
「賞味期限ないなら永遠に飲めるやん!」
・・・てことではないようなんですよね。

まさに冒頭でお客様に聞かれたことなんですけど、
「未開封なんだけど、常温で保存していた場合」
のめるか、のめないか・・・。

結論から言えば、
「直射日光と多湿をさけていれば(たぶん)のめる!」
ということなんだそうです。

保存の仕方によって変わってくる、と考えたほうがいいみたいですね。

だいたいは直射日光と多湿をさけ、冷暗所で保存。と書かれていることが多いと思います。

蒸留酒は温度変化には比較的強いですが、
直射日光の当たる場所や多湿になる場所など
湿度の高い場所に保管すると、やはり劣化してしまうようです。

なので未開封で常温保存していた場合は、
ほとんどの場合は「のんでもよい」ですが、
開けた時に酸っぱいニオイがするようであれば
もったいないけれど捨てたほうがよいかもしれませんね。

焼酎の保管方法は何がベスト?

一番いいのは、温度変化が少なく直射日光があたる心配もない場所になるのですが、
大きい瓶とか紙パックになると、スペース取っちゃって難しいんですよね^^;

ほとんどの方は押し入れで保管するようですが、
私の祖母の場合は一軒家だったので、床下収納に保管してました。
(ただ押し入れと床下って忘れ去られる確率が高いんですよね・・・笑)

※ちなみに焼酎は冷蔵庫のように冷えた場所も、
ガスコンロの横など高温になりやすい場所も保管するには向いてないため、
温度変化があまりない場所がよいのだそうです。

5年とか10年以上経っていてものんで大丈夫?

きちんと保管しても、焼酎そのものの存在を忘れてた!!
・・・なんてこと、結構あるんですよね^^;
1年とかならまだしも、5年とか、下手したら10年近くとか・・・!

5年も10年も経っている場合だと、
品質上は問題がないとしても、味や香りの劣化は多少あるかもしれません。

未開封であっても、アルコール分が少しずつ飛んでしまって
風味が劣化する恐れもあるので、なるべく1年~2年くらいで飲みきるようにとのことです。

スポンサーリンク

焼酎の賞味期限 開封後の保存期間は?

未開封なら腐敗することはほぼないし、
のめるなら開けてのむか、お料理に使うかしますよね。

そうしたとき、開封後はいつまで保存がきくのか。

あくまでも我が家での場合ですが、
短く見積もっても「半年は問題なし」でした。

参考までにお酒スキ好きのお客様にも聞いてみたのですが、
「開けても1年くらい余裕よ~」とのことでした。

「そんなに大した舌じゃないから、味の劣化とか香りがどうとか言われてもわかんないわー!」
とも言ってました・・・(笑)

料理に使う場合であれば
味や香りはほぼ気にならないと思いますので、
開封したとしても冷暗所で保存するなら
半年~1年ほどは大丈夫と考えてもよさそうでした。

ただし、そのままのんで楽しみたいのであれば
味や香りは年数が経つほど落ちていきますし、
開封してしまったら早めに飲むことをおすすめします。

焼酎の賞味期限まとめ

焼酎の賞味期限がないのは、アルコール度数が高かったからなんですね。

今までぜんっぜん気にしてこなかったので、
今回色々と知ることができてよかったです^^

我が家の場合は調理台の下に保管してるからか、
今のところ味や香りの劣化とかは感じたことなかったですね~。

よっぽど劣悪な環境(日光あたりまくりとか)じゃない限りは
腐敗もしないことですし、まぁまぁの年数が経っていてものめると考えてよさそうでした。

でも開封したらやっぱり気にはなるので、
今まで通り開封後は早めに飲み切ろうと思いました。

みなさんも焼酎をどこかに忘れっぱなししないようお気をつけください~!

スポンサーリンク

-食べ物関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

食後の眠気の理由とは?原因は食べもの?眠くならない食事法とは?

食後どうしても眠気に襲われることってありませんか? 睡眠時間が足りていないわけでもなさそうなのに、なぜいつも食後に眠くなるのか。 かくゆう私もしょっちゅう食後の眠気と闘っております(泣) あまりにも毎 …

安いワインの賞味期限は?保存方法は?中の沈殿物は飲んでもいい?

コンビニやスーパーなどで売っている 2000円もいかないようなお安いワイン。 よく見ると賞味期限とか書いてないんですよね^^; 焼酎やワインには賞味期限がない とは聞くけれど、それは安いワインでも同じ …

刺身のつまの残りは捨てずに再利用!保存方法と簡単リメイクレシピ

刺身のつまで下に敷いてある大根の細切り、 スーパーによっては量が多すぎて食べきれないときありますよね^^; 「余ってもったいないな・・・」とは思いつつ、 血がしみてたりしたらなんとなく食べる気も失せて …

梅シロップの作り方で冷凍する理由は?はちみつは氷砂糖の代わりになる?

梅シロップの作り方は別記事をご覧いただければ分かるので割愛しますが、そもそもなぜ梅シロップの作り方に冷凍とはちみつを選んだのか? ということをご説明しようと思います。 ホワイトリカーやお酢を使うレシピ …

チョコレートを食べてくしゃみってアレルギー?原因と症状や対処法など

チョコレートってなんであんなにおいしいのでしょうね♪ 好きなスイーツは?と聞かれれば大抵チョコに関するものを選んでしまうくらい、魔性の食べ物だと思っています!愛してやまないチョコレート・・・。 しかし …