結婚式

結婚式ではパールのアクセサリーしかダメ?他の素材や色は何がイイ?

投稿日:2017-03-25 更新日:

結婚式で身に付けるアクセサリーはどんな物がオススメなのかな?

と調べると「パールなら間違いない」という情報を目にした事がある方は大勢いらっしゃるでしょう。

ともすれば結婚式=パールと思い込んでしまってはいませんか?

もちろんパールならばお祝いの席にピッタリですが、ここでは「皆が皆パールばかりでつまらない」「他の素材はダメなの?」などのあなたの疑問にお答えいたします。

スポンサーリンク

結婚式でパール以外のアクセサリーってダメなの?

もちろんそんな事はなく、派手過ぎなければ基本はどんなアクセサリーでも身に付けて構いません。

ただなぜどこもパールを勧めてくるのか?

1つは反射せずキレイに写真にうつるから。

撮影の時にフラッシュや会場の照明具合で反射してしまうかもという心配がないので使い勝手がいいのですね。光り物はなるべく避けるべきと言われるのも、反射しやすいためです。

そして「結婚式にはパール」というイメージの方が多いからです。一般的にそういった認識が広くあるので、浮くよりは無難な方を、という理由で選ぶ方も。

あとはパールのイヤリングやネックレスでしたら元々お持ちの方も多く、あらかじめ用意しておけるからという理由もあるようです。

光り物がダメと言われてもどこまでかNGラインか分からなかったり、他の素材だと服に合わせるのが以外と難しかったりなどの理由で
パールを選ぶ方が多いだけなので、パール以外のアクセサリーでも大丈夫。

マナー違反にはなりません。

結婚式にパール以外のアクセサリーってどんな素材のものがあるの?

派手過ぎず華やかさを演出してくれるアクセサリー素材は色々あります。

・シルバー
(派手すぎない)一粒ダイヤなどを通し大人の女性を印象づけるのにオススメ

・光の上品な半貴石
ダイヤモンドやサファイヤのような貴石ではないもの(硬度7以下)
水晶・シトリ・アメジスト・オニキス・ターコイズ・ラピスラズリ・フローライト・マラカイト・ムーンストーン・タンザナイト・スピネルなど

・ビーズ
清楚であって派手すぎなければOK。粒の小さいパールにビーズをあしらって少し華やかにしてるデザインなど。スワロフスキーのパールビーズなどは本物の淡水パールのように美しいのでオススメ

また場合によってはゴールドなどの光り物もOK(昼の結婚式ならあまり輝きの強すぎない物)

繋げるだけのネックレスなどは工作キットを用いて自作する方もいらっしゃるでしょうし、ここは思い切って普段用とは違って少し贅沢になるように、きらびやかなパーティー用のネックレスやブレスレットなどをご自身で作ってみられてはいかがでしょう。

全身のコーディネートも確認しつつ、ドレスや小物を引き立てるような素材やデザインを選びましょう。

スポンサーリンク

結婚式のアクセサリー、昼夜でマナーが違う?

洋装だと昼夜でドレスコードが変わるように、実はアクセサリーも昼と夜でマナーがガラリと変わります。

先ほども言ったように、なぜ昼の結婚式だと光り物は避けるように言われるのかというと、撮影の際に太陽の光や式場のライトを反射して写真に影響が出てしまうからです。

自分だけならまだしも、身に着けている光り物が他の人にまで影響を及ぼしかねません。光がどこに反射してしまうかは分かりませんからね。

なのでお祝いの席とはいえ華美になりすぎないように、輝きが控えめのアクセサリーが望ましいでしょう。

以上の理由からよく昼の式の場合は光り物は避けるよう言われますがこれが夜のお式ですと光り物はOK!となります。

結婚式が夜の場合、イブニングドレス(肌の露出の多いロングドレスなど)が正装ですのでそれに合わせてアクセサリーも豪華な物になります。

宝石類や大きめのゴールド・ビジューなど、照明に映えるようなものを。花嫁さんより豪華になりすぎなければ大丈夫です(花嫁さんより目立つ方が難しいですが^^;)

ただドレスに比べ、アクセサリーに関しては昼だから、夜だから、と細かく考えて使い分ける方はあまりいないようです。昼夜でマナーが違うと言われていますが、そんなに気にする必要はありません。

時間帯によっては昼か夜か微妙な時間帯から結婚式が始まることもありますし、どちらにも対応できるアクセサリーを選ぶならば派手すぎないように控えめに、とよく言われている昼のマナーに合わせるのが無難です。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式と言えばパールとしか聞かないし、他はダメなのかな、と諦めてしまうのはもったいないですよね。

マナーを守りつつ自分の好きな素材を選んでキラキラしたアクセサリーで気分をあげて、新郎新婦をめいっぱいお祝いしましょう!

コチラもどうぞ→結婚式の服装マナーまとめ~髪型・服装・アクセサリー・バッグ~

スポンサーリンク

-結婚式
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

結婚式でタイツはNG?ストッキングのマナー色や柄は?

結婚式では素足はマナー違反になります。 なのでフォーマルな場である結婚式では素足に近い薄手のストッキングを着用するのがマナーです。 ですが寒い時期や屋外の場合、薄手のストッキングでは寒すぎるのでタイツ …

結婚式の装いマナーまとめ~髪型・服装・アクセサリー・バッグ~

結婚式に出席する際に一番気になるのは、何といっても 「服装に関するマナー」ですよね! せっかくお呼ばれされたのだし、新郎新婦のためにも、結婚式に出席する者として失礼のない服装マナーは守りたいものです。 …

結婚式に一連パールはマナー違反?ブラックやフェイクもNGなの?

結婚式に出席する時身に付けるアクセサリーはと言えば、パールのネックレスやイヤリングが定番ですね。 「一生物でいざという時使い回しが効くからと買ってあったし、結婚式に付けていこう」と思われた方も多いので …

ゲストは結婚式にどんな髪型で行くべき?髪飾りのマナーなど

ゲストが結婚式に参加する時の髪型といえばどんなものが思い浮かびますか? 写真を見て参考に…と思って検索してみれば実に様々な髪型が! どれが良いのか更に迷う事にも。 自分でするのか人にお願いするのかも迷 …

結婚式の引き出物にのしは必要?内か外水引や表書き名入れのマナー

結婚式の引き出物ってのしをつけるべきかどうか、難しいところですよね。 それにつけることになった時、何をどうしていいのか分からず困ることも。 よく内やのし外のしと聞くけど、どちらが正しいものなのか。 ま …